デコボコ道

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
   

  
  
   
  
  
  
  
  

北九州エンデューロ(レース編)

さて、レース当日の朝、


だんだんと人が集まってきます、


快晴です


そして暑くなってきます(´д`;;


しかし先日降った雨によりナカナカのスリッピーなコースコンディションらしい、


前日入りしたんですが下見もしなかったので実際どんなコースでどんな状態かは走ってみないとワカラナイ


そして午後からは雨の予報、、


どうか降らないで欲しい、 と願いながら、


受付し、ミーティングが始まり。


QRクラス、そこへ


 ん?




ライダーマンが(゚∀゚)


こんなのもアリなのね〜


楽しいではないですか(*^o^*)


その後スプリントクラスが終わり(準備でほとんど見てないです(^_^;))



そしていよいよ エンジョイクラス、のんびりクラスがはじまります、


そして、スタート地点でたいちぇんさんを見かけて挨拶、つうかおじぎで挨拶(^_^;)


そしたらこちらに駆け寄ってきて
『コース幅はあるけど草で狭くなってるので詰まるかも、~~ 止まらないように進んで、、』


という感じで
コースについて説明頂きました
ありがとうございますヽ(*´∀`)


そしていよいよスタート。


私はだいたいまん中位からスタート、



Y Taniguchi - YouTube
さんの動画から拝借しました、、
勝手ながら使わせて頂きます、、ありがとうございます(^_^;)スンマソ


1番手前に写るのがワタクシ、


ここから直ぐに狭くなり二本のライン、になり、早速ジュクジュクの湿地帯に 


そうかと思えば赤土でグリップ良いとこかな?


と思わせてツルッツル滑る(*_*)


そしてガレ場、


なるほど止まらんようにというのが解る、


実際チョット止まっちゃって、傾斜のキツイ坂でも無いのにリスタートに難儀しました(*_*)


この日のタイヤは、フロントIRCix09 リヤシンコーR540


リヤは大分擦れて丸くなってたんですが グリップは良好なほうだとは思いました 


それでもスタック数回、


止まって足つくと足ついた場所が滑り、そのままコテン、、


そんなのが数回、(*_*)


コースはガレあり、ツルツルの赤土あり、ギャップあり、


ぐちょぐちょあり


様子見の1周目ですっかり体力使いました、


3周目に入ってすぐ、スタート地点を通過するとき思いっきりフロントから
滑り転倒。


サイドゼッケンが外れかかったのでいったんピットに戻り、


修復、その後復帰、


1周して、給油でまたピットイン( ̄∀ ̄;


もう暑くて、ヘルメット脱いでクーラーボックスの中の冷たいドリンク飲んで


残り1時間かなってころまで休憩( ̄∀ ̄;


そして観客気分~


あ君がやって来ました





『ないごっかぁ!!』(なにやってんだぁ!)


と叫ばれます(^_^;





そして、ここ


美容室 pario - YouTube
さんの動画よりお借りしました、こちらも勝手ながら使わせていただきました(^_^;)
(8月にアソカンではお世話になりましたヽ(*´∀`))


左が通常コースで岩場を抜けて右に回っていくんですが、
岩場がだんだん掘れて行けなくは無いけど、、なかんじ


で、そのまま真っ直ぐに登るラインも行けるようで、


4周目の時に行こうとしたら失速登れず(*_*)


もう順位とかどうでも良かったので


2、3回挑戦、


うまく車速のせられず、


結局あきらめて


5周目の時にまた行って


ちょうど誰もいなくて下から勢いつけて上がれました、


傾斜的にはきつくは無いんですが、ちょっとフカフカで


失速するととまっちゃう感じ、


で気付いたことが、


いまのエンジンオイル使ってから特にエンジンがカブる感じはなかったんですが今回は殆ど低中速で走ってたのですこし吹け上りが鈍くなったようで、


6周目の時にいったんエンジンを思いっきり空吹かしておいて、登と車速が乗せやすくなりわりとすんなり登れました。


うーん、やはりこういう場合はエンジンオイルの混合比を薄くするか、
違うオイルを使うか??


そして、点火プラグも今までは8番(標準は10番)にしてたのですが、7番にしてもいいのかもですね、


でワタシの最終ラップ7周目は登る前に空ぶかししていったらうまく行けました、


なるほどねぇ~


でも助走ができる区間だから良かったのかもですね(^_^;


そして後半コースは大分掘れてきて何度かスタック、


今回のレースで初めてまともにラジエーターが吹きました( ̄∀ ̄


まぁ なるわな、、


エンジンギャンギャンいってたし


最初はぬかるんだ水たまのようなとこも
タイヤ半分浸かる沼のように深くなり、
嵌っちゃったライダーもおりました。


止まったらまずい、、


と何とか切り抜け、


そんなこんなで、


ゴール、


途中休みいれて根性なしな走りでしたが、、


なんか腹いっぱいになりました。



汗びっしょり、
なんか雨に濡れた野良犬の臭いがします(*_*;;


そして表彰式。


エンジョイクラス、
43台中ワタクシ、22位(7周)
あ君12位(11周)


ピットで休憩したりしたので、今回は根性なしな結果でした。。。


休んでなくても10周は厳しかったかもな。。。



1位はワタシ達の隣のピットにいた方(右の方)
息子さん?と一緒に出られていたようで、14周されてました


そして


M上氏
6位入賞(12周)(゜∀゜)オォ~
おめでとうございます、


このあと私とあ君の前に来てトロフィーを見せびらかしに来ました( ̄д ̄)ウゥゥ


しかし、彼はリアにトライアルタイヤ履かせてました(・_・;
しかもベスコンだったと言ってるし( ̄□ ̄;


次はフレックスかな?  で会いましょう~( ̄∀ ̄



そして私とあ君は泥のついたバイクを載せ、


荷物を詰め込み帰路につくのでした


この日のゴンドーの天気、午後も晴れてて良かったです、


阿蘇の方へ下っていくとだんだん雲がかかり、若干ぽつぽつと雨も。。


ほんと天気のいい日にレースできて良かったです。


けっこう楽しいコースで、今回私にとっては勉強にもなった気がします。


ありがとうございました、また機会あったら参加したいです( ̄∀ ̄)ノデハ



帰り道、ツーリングライダーもちょいちょい走ってました、


この景色の中走ると気持ちよさそうですね~


まだ何か書く事ありそうだけどとりあえずレースレポ終わります( ̄∀ ̄;


では





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。